ホーチミンで大会議の前夜の食事会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

本日、明日開催されるクラウド情報システムを構築会議の為、

中国、タイ、カンボジア等各拠点のスタッフがホーチミンに結集した。

各拠点のスタッフが一度に集まるのはここ数年なく珍しい。

会議の出席者の工場のスタッフも含め総数は35名にもなるとの事、一体収拾がつくのか不安にもなる。

今日はその前夜で食事会が行われた、出席者は18名、国籍は日本6名、

中国5名、米系ベトナム1名、ベトナム4名、カンボジア1名、バングラデシュ1名、

共通語はやはり英語だが、ベトナム語、中国語ももちろん日本語も飛び交う。中国人は広東人なので

広東語。中国語、ベトナム語は片言しか出来ないが、酔っぱらうと何語で話しているのか分からなくなるが

勢いで会話が続くのが面白い。






後半は一気、一気の飲み比べで明日の会議は果たして大丈夫なのかと心配になった。

普段はEメールとか電話のやり取りで顔も見えないが、こうやって一同が会すると

自分はいろいろな国の中で仕事をしているのだなと改めて認識した。

スポンサーリンク