ルディー 和子氏の売り方は類人猿が知っている

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

脳と関心について、綴っている本だと思います。参考になりますよ。

カメレール教授は、脳は曖昧な状況が好きではない。何が起こって
いるかわからないと、扁桃体は恐れの情報を前頭葉に伝達する

ダニエルカーネマン
人間は、自分がいま持っているものを失うことに恐怖心を
感じる。たとえ、その可能性が非常に低くても、何かを失う
かもしれないという可能性があるということだけで
恐れを抱く。その恐れの感情が論理的思考を妨げる

これまでお泊りいただいた大半のお客様がタオルを再利用
してくださってます。
人間は他人の行動、とくに自分に類似した他人の行動が
非常に気になる社会的動物なのです。

大脳辺縁系は未来に関心がないからです
現在にしか興味がないからです

節約してお金を使わないのは将来を慮っているのではなく、
いまあるものを失いたくないという損失回避性が出ていると
考えれば、消費者の行動が矛盾なく理解できるようになります。

不安な人間は他人と繋がりたいと思います。
しかし、また、他人と自分とを比較することで、不安はさらに
増大します。

本文」

スポンサーリンク