内田和成氏のスパークする思考

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

プロダクトの小口化(例:パーク24の小時間駐車場)
→時間や空間を切り売りするビジネス

メディアやWEBでの情報は2次加工情報だから、適当な距離感で、接することが
大切。大切なのは自分で聞いた、体験した一次情報です。

本当のリーダーを育てようと思ったら、ある程度失敗には目をつむっていろいろ
な経験をさせないとリーダーは育たない。逆に言えば、育てられる側の責任、
能力ではなく育てる側の力量が問われるという話だ。

行き詰ったら、頭の中の引き出しをサーチする。昔の事例を探して、似た状況を
考える。しゃべる、書く、歩き回る。どんな些細な事も書いてみる。





内田和成氏の仮説思考

スポンサーリンク