台湾での講談

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

8月に講談ききにいったんですが、迫力凄くて楽しかったです。
ぜひ台湾の人にも。

一龍斎貞花師匠による講談会「国姓爺鄭成功」
– 台湾寄席2014 -

主催 (一財) 台湾協会
後援 (公財)交流協会

台北市日本工商会、台湾日本人会、
日華青少年交流協会

日本語をよく理解されている台湾の皆様に、本物の講談師による日本の話芸をお

届けします。
今回は一龍斎貞花師匠に、創作講談として台湾の英雄である「国姓爺鄭成功」を語っていただきます。また昨年に引続き一龍斎貞弥さんも登場いたします。
日本語の奥深さに触れてみたいと思う皆さん、会費無料の企画ですので是非日本交流協会までご参集ください。

日時    11月20日 木曜日  18時30分から20時
受付開始 18時
場所    日本交流協会地下一階 文化ホール
(台北市慶城街28号 通泰商業大楼)
出し物   ① 講談「左七文字の由来」  一龍斎貞弥
② 講談「国姓爺鄭成功」   一龍斎貞花
日本語を理解されている方を対象としますので、全て日本語で行われ、中国語への通訳や
中国語字幕はありません。
定員100名程度のホールですので、先着順で満員になり次第締め切ります。参加希望の方は、
日本交流協会窓口(e-mail info@mail.japan-taipei.org.tw
FAX(02)2713-8062)まで氏名を登録してください。当日、受付にてお名前を確認さ
せていただきます。

高(タカ)さんのご紹介と言えば受付が楽のようです。

本文」

スポンサーリンク