塩谷信男氏の自在力

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

腹式呼吸では、息を吸う→息を止める→下腹部に力を入れる→息を吐き出す
→小さな呼吸をひとつするという一連の動作を二十五回繰り返すことを基本と
しています。そのサイクルに合わせて、願望を頭で明確にイメージし、
それが達成したさまを強く思う

同じ薬を飲むのでも、しかたなくしぶしぶ飲むのと、これはすごく良く効くと
前向きにイメージして飲むのとでは、その効果には大きな時間があります

プラシーボ効果とは思いとイメージ力によってもたらされてるもので、
その効き目も信念の強さによって変わってきます。

道元という禅僧が何かを望むなら、その事柄を寝ても覚めても、ひたすら
思い続けよ。そうすればたとえよこしまな思いでもかなえられる、と言っています。

わたしたちの心が発する波長に同調する出来事だけしかわたしたちには起こらないのです

だれもが知らずに宇宙無限力を使っている

初めに言葉あり、言葉は神とともにあり、言葉は神なりき。この言葉は初めに神とともに
あり、よろづのものこれによりて成り、成りたるものに一つとしてこれによらで成りたる
ものは無し(キリスト)

願いは完了形や断定で発する。
治った、成功した。

神は、人間に自由意思というものを与えた。人間がみずからの意思や判断で思い、行動し、
その責任をとるようになさしめた。だから自由意思で悪を選択すれば、そえもかなうよう
になっているのです

宇宙の無限の力が凝り凝って(こりこって)
真(まこと)の大和(だいわ)のみ世が生(な)り成った

大和(だいわ)とは、人間、天、地の三つの平和を総合したものです。

正心(物事をすべて前向きに考える、感謝の気持ちを忘れない、愚痴をこぼさない)

スポンサーリンク