天外伺朗氏の般若心経の科学

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

天外 伺朗

理科系の人が宗教関係の本を書く本は、いろんな意味で面白い。

天外伺朗氏、SONYの技術者でAIBO開発に携わった方ですよね。


「人の一生は、母親の母体(涅槃)を出て、宇宙の胎内(涅槃)に戻っていく 旅路なのだ」

秀逸な名文ですね。

スポンサーリンク