母のリクエストでお蕎麦屋さん

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

お蕎麦

母と二人の食事。何にも話すことなく、ゆったり時間が流れていく。

母と食事してて驚いたことがありました。
天麩羅の衣が厚いとのことで剥がしてました。 そしてその
剥がした衣をティッシュに包んでバックいれようとしていた。
何故?ときいたら、衣を剥がしたらお店の人に失礼なので
バックに入れて持ち帰るとのこと。

今時、そういう人いないですよね。奥ゆかしい母。天麩羅の衣を
剥がして持って帰る人みたことないし。母には、衣を剥がしても
個人の食べ方の問題だから大丈夫です、という話をしました。
可愛い母親。

私は20代後半で台湾や香港や中国に行ってましたので、食事を
残すことに ついて罪悪感みたいなものはあまり感じません。アジアの
ビジネス会食では 沢山たのんで残すのが礼儀みたいな事もあり
ますから。 昨日、母が蕎麦食べられないというので、食べられ
ないなら残しても いいんだよともいいました。

本文」

スポンサーリンク