羽生 善治氏の決断力

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

人間は二通りあると思っている。不利な状況を喜べる人間と、喜べない人間だ。
ピンチに陥って奮い立ち知恵をだせる人と怯んでしまう人がいる。

決断は、怖くても前に進もうという勇気が試される。
決断は自分の中にある。

決断とリスクはワンセットである。

直感の70%は正しい

スポンサーリンク