読み返したい本3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

ここでは、何回でも読みたい本を掲載しています


獺祭という日本酒を立ち上げた方で、獺祭の名前の由来やそこまで行きつく過程が
しるされています。


獺祭の2割3分、特に美味しいですよ。


簡単、なのに美味い! 家めしこそ、最高のごちそうである
元新聞記者の方なので、文章が読みやすく簡単で手軽な料理を沢山掲載してて料理を
作る際に参考になる本です。


宇宙が味方する経営
伊藤忠彦氏はキリスト系の信者ですが、こんな考え方もあるんだと参考になる本です。
そういえば、ヤマト運輸で宅配便を始めたり、スワンベーカーリを立ち上げた
小倉昌男氏さんもキリスト系信者でしたよね。

キリスト系信者の方って博愛精神が強いのかもしれません。そうでもない人も
いますが。

もう一度読みたい本

もう一度読みたい本

本文」

スポンサーリンク