越智啓子氏の新しい運命を自分に引き寄せる本

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

すべてはうまくいっている

守護天使に名前をつけましょう お花の名前でも、色のイメージでも。

楽しいことを口癖にする (現在の価値観を変えてみる)

寝る前に今日一日を振り返って、よく頑張ったと認めましょう。

自分を認めないで、批判的なことを言われたら、「それはあなたのすてきな勘違い」
と言いながら負のイメージを跳ね返しましょう。

私たちの人生の中で活動を狭めてしまう、奥の光をさえぎってしまう感情は
「羞恥心」と「罪悪感」です。この二つの感情を解放すると、
自分の夢をどんどん叶えることができるのだそうです。

罪悪感がたまっていたら、「ありがとう」を言いたいのに、つい習慣で、
「すいません」、「ごめんなさい」を連発してしまうのです。

イメージすることと、いい気分を保つことは、とても大切でお得なことなのです。
夢実現を引き寄せます。

こうなりたいという結果を思うと、宇宙は、勝手に実現可能なルートを探して、
その結果を引き寄せてしまうのです。

自分のフィルターを通してしか私たちは、世界を感知できません。
自分という意識がなければ、それが認識する世界も存在しないのです。

カニ踊りをしながら、潜在意識に、言霊の強い「すべてはうまくいっている!」
刷り込んでいる。笑い療法も加えます。

今までの自分を全肯定する瞑想をする。「今まであらゆる人生をすべて認めます。
想い残しはありません。ありがとうございました」

天使の世界へようこそ! もオススメです。

スポンサーリンク