越智 啓子氏のインナーチャイルドの癒し

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

3歳くらの子供をイメージして、生まれてきてありがとう!、と自分の大人の意識(インナーアダルト)が
子供の意識(インナーチャイルド)にたっぷりの愛の言葉をかけると、生きてていいという根源的な
存在の許しをもらって、深く癒されます。

インナーチャイルドとは、感情、自分の気持ち、本当の気持ち、本音、本当の自分を象徴した子供の
イメージです。

満たされない状態を癒す一番の近道は、自分で自分を認めることです。これなら誰かにお願いしなくても
自分ですぐにできるので、その気になったら早道です。実は自己評価が問題なのです。
これに気づいたら、癒しは早くなります。

感情を押さえつけなくてもいいということを知るのです。感情は、大切な魂からのメッセージなのです。

自分がどんなときに、怒りの感情があふれてくるのか、観察してみてください。
怒りの解放は、平和への道筋でもあります。

インナーチャイルドが深く傷ついているほど、ギャンブルやお酒やセックスなどの中毒症状がひどくなります。

インナーチャイルドあてに、今まで無視していたけれど、今日から、あなたのことを大切に思って、ちゃんと
守り、声に耳を傾けて、対話もするからね、と約束してあげてください。

インナーチャイルドに、生まれてきてありがとう、今日までよく頑張ってきたね、私の人生に登場してくれて
ありがとう、今どんな気持ち?、どうしてほしいの? などどゆっくり対話してみるのです。

今までの人生は、過去の自分の思いが引き寄せて現実化したものなのです。




鈴木 秀子氏の死にゆく者からの言葉

越智啓子氏の新しい運命を自分に引き寄せる本

越智 啓子氏の天使の世界へようこそ!

越智 啓子氏の人生の輝き―内なる光に導かれて生きる

本文」

スポンサーリンク